11P-1:日本コカ・コーラ

(法人格・敬称 略)

好評につき増席しましたが、満席が予想されます

3月11日(水)14:00~16:30

日本コカ・コーラ
マーケティング本部炭酸カテゴリー
コカ・コーラTMグループ・シニアマネージャー

チョータイ アンキット


※本講演は日本語で行われます。

  1. 「コカ・コーラTM」というブランドの「存在意義」
  2. 消費者の行動・心が動くモーメントへの追及
  3. 「モーメント」でブランドがやるべきこと・満たすべきこと

既にモノや消費、情報が溢れている中、ブランドの商品やメッセージをただ消費者に「プッシュ」するだけでは、ブランドへの共感や感動を生むことは難しい。消費者が既に行っている行動や心が動く瞬間(=モーメント)をどのようにブランドとして発掘しつかみ、より大きい感動を作っていくかが重要。
本講演では、事例も交えながら、コカ・コーラTMの「モーメント」をつかむブランドマーケティングをご紹介します。

コーディネータ

インデックス・アイ 
代表取締役社長 小田 宜夫

上に戻るボタン