6A-2:日本コカ・コーラ

好評につき増席しましたが、満席が予想されます

(法人格・敬称 略)

3月6日(水)10:00~12:30

日本コカ・コーラ
マーケティング本部
サブストローム パトリック

コカ・コーラ史上初、アルコールブランドの導入

  1. 市場に学ぶ
  2. トレンドに学ぶ
  3. ブランド設計
講演の聴きどころ

2018年5月28日、日本のコカ・コーラ社は世界のコカ・コーラ社の中でも初の試みとなるアルコール飲料ブランド、こだわりレモンサワー「檸檬堂」を九州限定で導入した。
本講演では右肩上がりの缶チューハイ市場へ自社初のアルコールブランドを導入するに至った経緯からブランドコンセプト立案までを檸檬堂ブランド担当者が紹介します。

事務局コメント

史上初のアルコールブランド「檸檬堂」。
開発背景からこれまでのマーケティング戦略、そしてこれからどのような展開をしていくのか…。
ブランド担当者御本人に登壇していただき、成功体験だけではなく、苦労した話や市場を切り開くヒントを学ぶ絶好の機会です。

コーディネータ

日本能率協会コンサルティング 顧客価値・サービス生産性革新センター シニア・コンサルタント 江渡 康裕

上に戻るボタン