2017 スープストックトーキョー

P4 プレミアムセッション

3/9(木)10:00~12:30

スープストックトーキョー

世の中の体温をあげるということ

1.Soup Stock Tokyoの「今」
2.Soup Stock Tokyoの「人」
3.Soup Stock Tokyoの「これから」


取締役社長
松尾 真継



講演者に聞きました!

「スープを売っているがスープ屋ではない。」
創業当初からそのような想いでSoup Stock Tokyoを運営してきました。
 
スープは胃袋を満たし、カラダを温めてくれますが、私たちが本当にやりたいことは、
お客様ひとりひとりの心の体温をあげることです。
スープは、そのための一部ではありますが、すべてではありません。
 
一杯のスープを食べたときに、おいしいのは当然のことながら、お客様にどんなことを
感じていただきたいのか。どんな気持ちでお店を出ていただきたいのか。
 
そのシーンを描き、実現するために何をすべきかということを社員、
パートナー(アルバイト)全員でとことん考え、商品開発から接客、店舗づくり、
サービスの向上に努めています。
 
「世の中の体温をあげる」という企業理念のもと、私たちが今取り組んでいること、
Soup Stock Tokyoの価値づくりの根源である「人=スタッフ」に対する考え方など、
事例を含めてご紹介いたします。

 
URL

スープストックトーキョーのサイトはこちら

(敬称略)


このページを見た方はこちらのページもご覧になっています

P4旭酒造 ピンチはチャンス
P5アスクル LOHACO事業におけるメーカーとの新価値の共創
P7ライオン商事 ペットオーラルケアNo.1企業に向けて
B4リクルートマーケティングパートナーズ 子供たちに最高の学びを世界の果てまで届けるための戦略 ~スタディサプリのビジネスモデル~

サブコンテンツ

このページの先頭へ