2017 日本アイ・ビー・エム

3/7(火)14:00~16:30満員御礼 締め切りました

C1 AIでマーケティングはどう変わるか

Watsonで進化するマーケティング

1.破壊的テクノロジーが変える経営環境とマーケティングへの期待
2.マーケティングにおけるコグニティグ・コンピューティングの利用形態
3.顧客体験のデザインと実践の鍵


IBM

グローバル・ビジネス・サービス事業
IBMインタラクティブ・エクスペリエンス事業部長
工藤 晶


講演者に聞きました!

お客様にとって、購入する製品・サービスだけではなく、様々な接点を通した一連の体験が重要になり、
多くの企業が「顧客体験価値」を企業戦略の中心に据え始めています。
 
一方、自然言語での対話を通して、文脈を理解し学習する、IBM Watsonのようなコグニティブ・システムの活用により、
膨大なデータを活用して、個々のお客様に、より的確な対応が可能になってきました。
 
コグニティブ・システムが実現する、これまでにない顧客体験とマーケティングの可能性を、ご紹介します。
 
URL

Watsonのブランドサイトはこちら
IBM コグニティブシステムのブランドサイトはこちら

(敬称略)


このページを見た方はこちらのページもご覧になっています

A7アサヒ飲料 「カルピス」の乳酸菌科学をベースとした健康飲料への挑戦
B4リクルートマーケティングパートナーズ 子供たちに最高の学びを世界の果てまで届けるための戦略 ~スタディサプリのビジネスモデル~
B6KDDI auおせっかい部を活用した接点の創出について

サブコンテンツ

このページの先頭へ