2017 ハウス食品グループ本社

3/7(火)14:00~16:30

B1 グローバル市場を拓く

海外に新しい食文化を創る
~ハウス食品グループのグローバル展開

1.ハウス食品グループ グローバル事業のこれまで
2.中国市場を中心としたカレー事業
3.拡大し続ける新たな事業と今後の戦略


国際事業本部
国際事業開発部長 アセアンセンター長
鈴木 喜博



講演者に聞きました!

当社は2013年に創業100周年を迎えました。
 
「食を通じて、家庭の幸せに役立つ」を企業理念とし、現在、グローバル展開として
主に米国・東アジア・アセアンでのハウス食品グループの製品とサービスをお届けしています。
 
なぜ、当社がグローバル展開に注力しようと考えるのか。
 
また、事例共有として中国カレー事業の検証~導入~発展~拡充に至る事業拡大の取り組みを
紹介いたします。
 
URL

「ハウス食品」のサイトはこちら
「ハウス食品」の企業理念・コーポレートメッセージ

(敬称略)


このページを見た方はこちらのページもご覧になっています

A2日清食品ホールディングス 100年ブランドを目指す日清食品のコミュニケーション戦略
A3ポッカサッポロ フード&ビバレッジ 「じっくりコトコト」ができること~発売20周年を迎えてのブランディング~
A5ニチレイフーズ 本格炒め炒飯のものづくり戦略

サブコンテンツ

このページの先頭へ