2016 パナソニック株式会社

B7 新価値の創造

パナソニック衣類スチーマー開発による新価値創造マーケティング

1.開発背景
2.共感を喚起するマーケティング
3.これからの展開について


コンシューマーマーケティングジャパン本部
スモールアプライアンス商品部 ビューティ・ヘルスケア商品課  巽 敦子



講演者インタビュー

保有率が約9割を超えるのに、嫌いな家事ベスト3にいつも顔を出すアイロン。
もっと簡単にアイロンかけができたら、というニーズに応えて、
約20年ぶりに衣類用のスチーマーを市場へ投入。
お客様の琴線に触れる仕掛けの連打で市場拡大を目指します。


サブコンテンツ

マーケティング大会2017

このページの先頭へ