第48回 マーケティング総合大会は、4日間で延べ2,700名の方のご参加をいただき、終了いたしました。
ご来場、誠にありがとうございました。
次回、第49回 マーケティング総合大会は、JMA創立70周年記念大会となります。
【2013年3月5日(火)~8日(金) 東京コンファレンスセンター・品川にて開催予定】
お問い合わせは、TEL.03-3434-1955 マーケティング総合大会事務局まで
オープニング特別講演  
OP 3月6日(火)10:00~12:35
 お申し込みはお早めに!!
奥山清行 中川匡弘
工業デザイナー
KEN OKUYAMA DESIGN 代表

http://www.kenokuyama.jp/
長岡技術科学大学
工学部 教授 情報処理センター長

http://pelican.nagaokaut.ac.jp

特別講演
「ブランドと戦略的デザイン」

特別講演
「感性情報融合工学とその実践
           (感性とテクノロジー)」


詳細はこちら (敬称略)

新着情報
2012.3.5






3月5日(月)13:00をもちまして、Web、FAXでの参加申込受付を終了いたしました。参加ご希望の方は当日会場(東京コンファレンスセンター・品川 )に直接へお越しのうえ、マーケティング総合大会受付にてお申込みください。皆様のお越しをお待ちいたしております。
2012.2.28

3月9日(金)A7セッションは定員となりました。
2012.2.23

3月7日(水)若手交流セッションの
申込受付は終了いたしました。
2012.2.2

3月8日(木)JMA研究セッションは定員となりました。
2012.1.30
全プログラムが決定しました。
2012.1.30

3月7日(水) B2 セッション 
講演内容確定しました。
2012.1.25
最新のプログラム詳細を更新しました。
2012.1.23


最新のパンフレット(PDF)を更新しました。
パンフレットダウンロードはこちら
2012.1.23

3月7日(水) B2 セッション 
講演企業確定しました。
2012.1.20

3月8日(木) B5 セッション 
講演内容確定しました。
2012.1.19

3月8日(木) B4 セッション 
講演内容確定しました。
2012.1.19

3月6日(火) B1 セッション 
講演者確定しました。
2012.1.18

3月7日(水) アジア研究セッション 
講演企業確定しました。
2011.1.18

3月8日(木) B4 B5 セッション 
講演企業確定しました。
2012.1.13

3月8日(木)B5セッション 講演企業確定しました。
2012.1.12

3月9日(金)B6,C6セッション 講演企業確定しました。
2011.12.28
プログラム詳細をアップしました。
2011.12.19

スポンサーセッションの参加予約申込みをスタートしました。
2011.12.1
統一テーマが決定いたしました。
2011.11.30
サイトをリニューアルいたしました。

過去の大会ページはこちら
主催
一般社団法人日本能率協会
開催にあたって
  東日本大震災により、企業活動は依然として厳しい状況にありますが、各社は知恵と汗をしぼり、復興と次の成長へ向けて着実に歩みをすすめています。
  しかしながら、原子力災害および電力供給の制約や原油高の影響など、不確定な要素があるのも事実です。
  震災後には生活者、消費者に新たな意識が広がりつつあると指摘する声もあり、価値観の変化や消費行動の変化を引き続き的確にとらえなければなりません。
  また、企業には地球環境への配慮も引き続き求められ、ICTの進化によるコミュニケーションの多様化もマーケティングに影響を与えることになるでしょう。
  一方、国外に目を向けると、アジア諸国の成長は著しいものがあり、企業間の競争は厳しさを増し続け、この成長にいかに企業の成長を取り込めるかが、今まで以上に重要となってきております。
  そこでこのたび第48回目を迎えるにあたり、より一層視野を世界に広げながら産業界の今日的課題の解決に向けて、新たな視点で企画に取り組み、日本を代表するマーケティング大会として、また大会を通じて企業の振興・成長の一助になることをめざしております。各企業の成長・発展に向けて、トップ企業、ブランド展開、ヒット商品、カテゴリーNO.1といった企業事例を中心に取りあげ、その成功を支えた要因や取組みから今後の方向性をさぐることを目的に本大会を開催いたします。
会期
2012年3月6日(火)~9日(金)
会場
東京コンファレンスセンター・品川
参加対象
マーケティング部門、新製品開発・商品企画部門、営業・販売企画・販売促進部門、市場調査部門、広告・宣伝部門、デザイン部門、
広報部門、サービス部門、お客様対応部門、経営企画部門、研究開発・技術開発部門などの幹部・管理者・スタッフの方々
構成行事
<1日目>
・オープニングセッション
・企業事例セッション

<2~3日目>
・企業事例セッション
・アジア研究セッション
・若手交流セッション
・JMA研究セッション
プレゼンテーションセッション(スポンサーセッション)

<4日目>
・企業事例セッション
・クロージングセッション
【プログラム内容の問い合わせ・資料請求先】
一般社団法人 日本能率協会
マーケティング総合大会事務局
TEL:03(3434)1955(直通)
アジアでの競争力向上支援に向けた実践型教育研修プログラム アジアでのビジネスプランニングが出来る人材を短期で育成する!
グローバルビジネスプロフェッショナルコース(アジア戦略編)