開催概要
1.開催趣旨
 「マーケティング総合大会は」、1965年の第1回開催から、「その時代の変化に対応したマーケティング革新と創造」を目的として、常に新たなマーケティング指針を提案してまいりました。
今回は、日本企業全体に漂う閉塞感を打ち破るべく、統一テーマを「成長へのブレイクスルーを求めて ~変える、広げる、つなげるマーケティング~」と設定いたしました。
日本国内は少子高齢化や所得の二極化傾向による社会経済的な構造変化により、消費の変化や低迷続き、デフレも長期化しています。
しかし、多くの生活者の心を捉え、支持された商品・サービスが一方にはあり、顧客価値を実現するマーケティングの役割はますます重要となっています。
また、携帯電話の普及によるコミュニケーションに関わる支出とそれに費やす時間は増加しています。さらに、ICTの技術革新・新たなアイデアにより、企業と生活者・お客様そして、社会とのコミュニケーション形態も多様化、進化を続けています。
国外、特にアジア諸国に目を向けると、その成長には著しいものがあり、この成長をいかに企業の成長に取り込めるかが、今までになく非常に重要となってきております。
 そこで、私たちは、効果的かつ効率的に収益をあげるポイント、つまり成長エンジンを何に求めるかを、今一度問いなおす必要があると考え、今回の大会では、「成長へのブレイクスルーを求めて」と設定いたしました。
成長の創造に果敢に挑戦し、成功した各社の取り組みから学び、相互に情報と知恵の共有をはかり、この大会に集う皆様が「成長へのブレイクスルーを求めて」今後さらに積極的にチャレンジしていただくことを切に願っております。

企画委員長
茂木 賢三郎
 
独立行政法人
日本芸術文化振興会
理事長
キッコーマン株式会社
相談役
主催者
山口 範雄
 
社団法人
日本能率協会 会長

2011.2.28





2月28日(月)11:00をもちまして、Webからの参加申込受付を終了いたしました。今後の参加申込みについてはご希望セッションの残席を問い合せ先にご確認の上、直接会場(東京コンファレンスセンター・品川 )へお越しください。
2011.2.25


【お申込み締切のご案内】
3月3日(木)C4セッションは定員に達したため、締切とさせていただきます。
2011.2.24


【お申込み締切のご案内】
3月4日(金)C7セッションは定員に達したため、締切とさせていただきます。
2011.2.18




【コーディネーター変更のご案内】
B5「ブランド強化への新たな取組み」
およびB7「ネットを活用した顧客づくり」のコーディネーターが変更になりましたのでご連絡いたします。
2011.2.10



【講演者確定のご案内】
A5「中国での「AQUOS」のブランド戦略(仮)」の講演者が確定しましたのでご連絡いたします。
2011.1.26






最終案内パンフレットが出来上がりました。
ご希望の方は、下記事務局までご連絡ください。
マーケティング総合大会 事務局
TEL:03-3434-8538
2011.1.18



全セッションのコーディネーターが確定しました。
詳細は日別プログラムにてご確認ください。
2011.1.13




3月2日(水)C3セッション、3月3日(木)A5セッション、3月4日(金)A6セッションのご講演企業が確定しました。
詳細は日別プログラムにてご確認ください。
2011.1.11
サイトをリニューアルいたしました。


2.主催
社団法人日本能率協会
3. 会期
2011年3月1日(火)~4日(金)の4日間
4.会場
東京コンファレンスセンター・品川
5.参加対象
マーケティング部門、新製品開発・商品企画部門、営業・販売企画・販売促進部門、市場調査部門、広告・宣伝部門、デザイン部門、
広報部門、サービス部門、お客様対応部門、経営企画部門、研究開発・技術開発部門などの幹部・管理者・スタッフの方々
6.構成行事
<1日目>
・オープニングセッション
・企業事例セッション

<2~3日目>
・企業事例セッション
・アジア研究セッション
・JMA研究提言

<4日目>
・企業事例セッション
・クロージングセッション

【プログラム内容のお問い合わせ・資料請求先】
社団法人 日本能率協会 教育・研修事業ユニット
マーケティング総合大会事務局
TEL:03(3434)8538(直通)